記事の詳細

マシマシに盛りたい時、ありませんか?

一台のラズベリーパイにGPIO接続の拡張基板を最大5枚、てんこ盛りに出来ちゃうボードが7月10日に新発売!

「ラズベリーパイ専用GPIOスタック拡張ボード」は「ゼロワン」シリーズ等のラズベリーパイ拡張基板を複数接続するためのバックプレーンボード。
この製品を使用する事で1台のラズベリーパイに最大5枚までの拡張基板を同時接続可能。
外部DC電源供給にも対応。
不安定なUSB電源から脱却し、ラズパイを含めた全ての基板に安定した電力を供給できます。
様々な拡張基板を自在に組み合わせることで、IoTデバイスの可能性は更なる拡がりを見せるでしょう。

詳細はこちらから!

関連記事

ページ上部へ戻る