タッチセンサ 技術

タッチセンサ
静電容量式タッチセンサシステムは軽く触れるだけで機器の操作が行なえるヒューマンインタフェースデバイスです。
タッチセンサを採用することでお客様の製品におけるデザイン性を容易に向上でき、
更にスイッチ周りの簡素化によって製造の低コスト化が可能です。
家電、オーディオ、ゲームデバイスなど
幅広い用途の機器制御用パネルとして利用されています。


[ タッチセンサソリューション PDFパンフレット ]

 (約 3M)


[ タッチセンサ 実績一覧 ]

有機ELパネル+タッチスイッチ

◇ 有機ELパネル+タッチスイッチ

大手自動車部品メーカ様よりの依頼で制作しました。LED/有機ELライトとタッチセンサを組み合わせた展示用デモ機です。
大手家電メーカさんの依頼で制作しました。 タッチセンサが仕込まれており、指で触れる事で操作が可能です。

◇ タッチスイッチ

大手家電メーカさんの依頼で制作しました。タッチセンサが仕込まれており、指で触れる事で操作が可能です。
WP-業務実績24

◇ 年齢確認用USBタッチスイッチ

既存POSへの追加デバイスとして静電容量式タッチスイッチデバイスを製作致しました。 使用時にはタッチ部全体が発光しユーザーのタッチを積極的に促します。
WP-業務実績25

◇ 次世代潜水艦シミュレータのタッチパネル操作盤

タッチパネルとLEDを組み合わせたタッチパネル操作盤です。 指で触れるとパネル全体が光り、潜水艦シミュレータを操作出来ます。

ContactUs_Banner

ページ上部へ戻る