CD43ニキシー管まるごとセット ADNX02

貴重なビンテージニキシー管 ”岡谷電機産業製 ニキシー管CD43”を4本同梱!

ADNX02

ネオン式数字放電管、通称”ニキシー管” どこか懐かしくやさしい暖かな光が哀愁を誘います。
1960年代初頭から70年代初頭にかけて、電子式卓上計算機をはじめ計測機器などの表示素子として、このニキシー管が使われていました。デッドストックされていたニキシー管は1970年代当時の検査証も添付され、そのままの雰囲気、パッケージでお届けいたします。

本まるごとセットはこの大変貴重なビンテージニキシー管「岡谷電機産業製 CD43」4本と
制御キットを同梱し懐かしのニキシー管を使用した時計を作成することができる電子工作キットです。

SUB4SUB1

添付のCD43パッケージについて

デッドストック品のため経年劣化によるヤレ・ヨレ・破れが確認される場合がありますが品質に影響はございません。
時代性を考慮し当時のパッケージをそのまま使用しております。

簡単設定ソフトウェアで、思い通りのパターンで点灯可能!

本製品をPCに接続することで時計としての動作の他、設定ソフトウェアによりユーザー任意のパターン通りに数字を点灯させる事が可能です。100ms単位で数字の変更が行えますので、某ゲームの様な演出を簡単に作り出すことも出来ます。

NIXIE-CD43 Configuration Tool

設定ソフトウェアはこちら

追加接続で最大16桁まで拡張可能!

CD43ニキシー管 接続・増設図

本製品は最大で4つまでのニキシー管点灯キットを制御させることができ、別途CD43ニキシー管点灯キットを追加することで最大4つまでの点灯キットを制御させることができニキシー管を最大16本まで同時点灯させる事も可能です。

 

写真による図解入りで詳細な組立マニュアルが付属

電子工作入門者の方でも簡単に組立が可能な図解入りの詳細マニュアルが付属、
ハンダ付け初心者にも迷わず安心して組み立てを楽しむことができます。
*高電圧発生箇所があります。感電には十分に注意し、お子様が工作する際は保護者の監視をお付け下さい。

cd43mnyu

親切な組立てマニュアルが付属しています。

 

情報交換フォーラムを設置 ソースコードの改変も自由

本製品について分からない事について気軽に質問したり、経験者に相談できるフォーラムを
特設サイト内に設置しています。

フォーラムにはソースコードや設計資料の公開の他、
回路図も公開、上級者には本製品をさらに楽しんでいただく情報が満載です。

もちろん自分の作ったオリジナルファームウェアを紹介する事が出来るので開発もよりスピードアップ!

誰でも自由に情報を交換できる「アセンブリーデスク」


[ 各種ダウンロード ]

ソースコード・ライブラリなどダウンロードはこちら
[ http://bit-trade-one.co.jp/support/download/#ADNX02 ]


 <製品仕様>

  • 製品名:CD43ニキシー管まるごとセット
  • 製品型番:  ADNX02
  • ニキシー管:CD43(日本製) x 4本
  • ディスプレイ基板サイズ:W108×D60mm(突起部ふくまず)

[ CONTROL UNIT (制御回路)] ニキシー管の表示コントロールを行います

  • 機能:時計(リアルタイム・クロック内蔵)
  • インターフェース:USBミニB(USBケーブル同梱)/I2C x 4
  • 対応OS:Windows 10 / 8.1/ 8 / 7 / Vista / XP
  • 電源:12V(内部5V)
  • コントロール基板サイズ:W54.5×D50mm(突起部ふくまず)

[ UPVOLTAGE UNIT (昇圧回路)] ニキシー管点灯に必要な200Vを作ります

  • 入力:12VDC(ACアダプタ同梱)
  • 出力:200V
  • 昇圧基板サイズ:W54.5×D48mm(突起部ふくまず)
  • 動作環境:温度0℃~45℃、湿度10%~90%(結露なきこと)
  • 梱包内容:CD43ニキシー管点灯キット一式/ニキシー管制御キット一式/ACアダプタ/USBケーブル/マニュアル
  • 別途ご用意:半田ごて一式/ニッパー/ラジオペンチ/ドライバー(+No.2)

ご注意

  • 高電圧発生箇所があります。感電には十分に注意し、お子様が工作する際は保護者の監視をお付け下さい。
  • 付属管はデッドストック品のため経年劣化によるヤレ・ヨレ・破れがパッケージ等に確認される場合があります
  • ご利用のPCおよびOS環境によってはすべての機能をご利用いただけない場合があります。
  • 本キットの製作/使用に関し当社の責に帰すべき事由に基づき、お客様に損害が生じた場合、直接被害に限り、販売代金を上限として損害を賠償し、いかなる場合においても販売代金以上の損害を賠償しないものとします。
  • その他、記載されている製品名、社名は一般的に各社の登録商標、商標です。
  • 改良のため、予告無く仕様変更をすることがあります。予めご了承下さい。
ページ上部へ戻る