Bluetooth搭載 周波数レスポンス・アナライザ ”ADCQ1612P”

ADCQ1612P

センサ用アンプやオーディオ・アンプの周波数特性を測定・評価可能なパーソナルアナライザ  “Bluetooth搭載 周波数レスポンス・アナライザ”

スイープ機能を持ち10Hzから10MHzの連続的に変化する正弦波を被測定器に加え、その応答(レベル)をグラフに描画すると同時にデシベル値も表示することも可能です。

センサ用アンプやオーディオ・アンプの周波数特性を十分測定・評価可能なスペックをもったアナライザです。

 

製品の特長

 

Bluetooth搭載 周波数レスポンス・アナライザ!

Bluetoothモジュールを搭載

Bluetoothモジュールを搭載

WindowsパソコンやAndroidタブレット利用して実験・研究につかえる帯域1MHz、レンジャー60~+10dBVのレスポンス・アナライザの登場です。

 

雑音に配慮した専用電源回路を搭載!

雑音に配慮した電源回路を持ち内部のデジタル回路のノイズがアナログ回路に混入しないよう専用の電源回路を分離しています。

 

 

測定アプリはWindows版とAndroid版をご用意

Pasted image at 2017_01_18 01_59 PM

Windows版

周波数レスポンスアナライザWindows版アプリ簡易操作説明書をご用意いたしました。

Pasted image at 2017_01_18 01_58 PM

Android版

 

 

 

 

例:スピーカー用のローパスフィルターWithスピーカー Windows版アプリで測定し、CSVファイルに保存し、グラフ作成用Excelファイルに、CSVデータを張り付けるだけで測定条件を変えて、容易に、グラフ化することができます。

例:スピーカー用のローパスフィルターWithスピーカー
Windows版アプリで測定、CSVファイルに保存し、グラフ作成用Excelファイルに、CSVデータを張り付けるだけで測定条件を変えて、容易に、グラフ化することが可能です。

固定出力機能搭載
テキストボックスに入力した周波数を連続出力、被測定器の出力レベルをデシベル値で表示可能です。

*設定周波数上限は10MHz


スイープ機能
10Hzから10MHzの連続的に変化する正弦波を被測定器に加えその応答(レベル)を測ってグラフに描画すると同時にデシベル値も表示可能です。*周波数更新間隔は約50msec 1/10ステップで更新
データ保存、削除 読出し機能搭載
描画したグラフを配列データとしてファイル保存可能です。また読出しての再描画やファイル指定しての削除も可能です。

 

本製品はCQ出版社発行のトランジスタ技術2017年2月号から開始された連載記事“1日製作!私のスペシャル測定器コーナ”との連動企画製品です。回路動作などの詳しい説明は、トランジスタ技術2017年2月号以降の記事をご覧ください。また掲載月は紙面の都合により変更になる場合もございます。

【ご注意!】本製品にACアダプタは付属しておりません。別途ACアダプタをご用意ください。(DC 6V内径2.1mm、外径5.5mm センタープラス)

 

ケースに組み込むことで自分だけの周波数アナライザが完成!

想定収納ケース:タカチ LC135-N 他に出力調整ボリューム用つまみ(6mmD型)が必要です。

想定収納ケース:タカチ LC135-N
他に出力調整ボリューム用つまみ(6mmD型)が必要です。

製品仕様

【無線通信機能】Bluetooth V2.1+EDR対応
【出力】 周波数範囲:10Hz~10MHz*最小ステップ:1/4Hz 最大出力レベル:6.6Vp-p
【入力】調整範囲:+10dB~-60dB 分解能:0.1dB 周波数特性:DC~10MHz
【表示機能】グラフ表示解像度 1500×1050ドット 横軸:10Hz~10MHzまで対数目盛  縦軸:10dB~-60dB
(7インチタブレット Android V6.0 表示解像度 1920×1200ドット Windowsにも対応)
【消費電流】:平均50mA(Bluetooth待機時) 最大80mA(Bluetooth送信時)
【電源】ACアダプタから供給(内径2.1mm、外径5.5mm センタープラス DC 6V)
【サイズ】W117.45 x H16.5 x D66mm
【重量】 約37.5g
【組立済み付属品】保証書1部(ACアダプタは付属しません)
【使用温度】0 ~ 40℃(結露なきこと)
【生産国】Made in Japan
本製品取扱についてのご注意

・本製品にACアダプタは付属しておりません。別途ご用意ください。
・詳しい使用方法はCQ出版社発行のトランジスタ技術2017年2月号以降の連載記事をご参照ください。
・本製品は、ホビー向け商品です。
・記載の部品性能は部品単体での性能であり、製品寿命を保証するものではありません。
・ご利用のPC、AndroidおよびOS環境によってはすべての機能をご利用いただけない場合があります。
・アプリケーションソフトウェア導入のため別途インターネット環境が必要です。
・一部のアプリケーションによっては本製品の機能をご利用できない場合があります。
・本キットの製作/使用に関し当社の責に帰すべき事由に基づき、お客様に損害が生じた場合、直接被害に限り、販売代金を上限として損害を賠償し、いかなる場合においても販売代金以上の損害を賠償しないものとします。
・改良のため、予告なく仕様変更をすることがあります。予めご了承下さい。
・そのほか記載されているロゴ、システム名、製品名は各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。

 

ページ上部へ戻る