第9章対応“リモコンカーを作ろう” DCモータ制御ボード

第9章対応“リモコンカーを作ろう”

DCモータ制御ボード[ラズパイ3対応] (キットおよび組立済み製品)
ADGH06P

DCモータ制御ボード

DCモータ制御ボード

PICマイコンを搭載することで高分解能PWM制御が可能となりラズペリーパイで容易にDCモータを滑らかに駆動させることを可能とします。「PICと楽しむ Raspberry Pi 活用ガイドブック」第9章ではでは本ボードとDCモータ、標準カメラ、市販のギヤボックスなどを組み合わせることで作例としてネットワーク経由でストリーミング配信を見ながらリアルタイムで操縦する“リモコンカー”を製作します。

作例:*本製品にDCモータおよび接続ケーブルなどは付属しておりません別途お買い求めください。

作例:*本製品にDCモータおよび接続ケーブルなどは付属しておりません別途お買い求めください。

ラズベリーパイで高度なPWM制御によるDCモータが制御可能に

PICマイコンが仲立ちすることにより、ラズベリーパイから簡単な制御で難しいDCモータの制御が可能に

*本製品にDCモータおよび接続ケーブルなどは付属しておりません別途お買い求めください。

「PICと楽しむ Raspberry Pi 活用ガイドブック」でリモコンカーを作例。

「PICと楽しむ Raspberry Pi 活用ガイドブック」では後閑哲也先生監修による詳細な解説付きでリモコンカーを作成。「PICと楽しむ Raspberry Pi 活用ガイドブック」第9章ではでは本ボードとDCモータ、標準カメラ、市販のギヤボックスなどを組み合わせることで作例としてネットワーク経由でストリーミング配信を見ながらリアルタイムで操縦する“リモコンカー”を製作します。

*別途カメラ、ギヤボックス、タイヤ等はお買い求めください。

製品仕様

【対応OS】Raspbian【対応機種】Raspberry Pi Model B+/Raspberry Pi 2 Model B/Raspberry Pi 3 Model B

【電源】Raspberry Piより給電【モータ接続コネクタ】2点【スイッチ点数】1点

【LED出力】1点【本体寸法】W56×D65×H22mm(突起部除く)

【本体重量】約22g【動作環境】 温度0~45℃、湿度10~60%(結露なきこと)

【組立済み付属品】部品表1部 保証書1部 1X6L型ピンヘッダ 1個 車台2枚 電池BOX 1個ネジ類(Raspberry Pi本体は付属しません)

【リモコンカー製作用別途購入パーツ(別売り)】Raspberry Pi本体、Raspberry Pi標準カメラ、単3ニッケル水素電池2本、モバイルバッテリー5V出力、タミヤ製ダブルギヤボックス(左右独立4速タイプ)Item No:70168、タミヤ製オフロードタイヤセットItem No:70096、タミヤ製ボールキャスターItem No:70144

【別途ご用意】半田ごて一式/ニッパー/ドリル【キット付属品】【部品セット付属品】部品表1部 車台2枚 電池BOX 1個 ネジ類(Raspberry Pi本体は付属しません)

【使用温度】0 ~ 40℃(結露なきこと)【生産国】Made in Japan 【組立済み保証期間】お買い上げから1年間

 

ラズベリーパイ接続 DCモータ制御ボード[ラズパイ3対応] 組立済み
ADGH06P

型番:ADGH06P   JAN :4562469771014

 

ラズベリーパイ接続 DCモータ制御ボード[ラズパイ3対応] キット
ADGH06K

型番:ADGH06K  JAN:4562469771021

 

―――本製品取扱についてのご注意―――
・本製品は、ホビー向け商品です。・製品化のため書籍と一部構成が異なる場合があります。
・記載の部品性能は部品単体での性能であり、製品寿命を保証するものではありません。
・ご利用のPC、Raspberry PiおよびOS環境によってはすべての機能をご利用いただけない場合があります。
・アプリケーションソフトウェア導入のため別途インターネット環境が必要です。
・一部のアプリケーションによっては本製品の機能をご利用できない場合があります。
・その他、記載されている製品名、社名は一般的に各社の登録商標、商標です。
*Raspberry Pi本体及びケース、ケーブル類は付属致しません。
Raspberry Piは英国Raspberry Pi財団の登録商標です。Raspberry Pi is a trademark of the Raspberry Pi Foundation.
記載されているロゴ、システム名、製品名は各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。
ページ上部へ戻る