BFROM11 Rev-O-mate

“Rev-O-mate”は無限回転ダイアルと柔軟に設定可能な10個のボタンを備えたクリエイター向けデバイス。 異なるアプリ間での拡大縮小・回転など設定は思うまま。 アルミダイキャストの頑強なボディはLEDに彩られ、高級感溢れる佇まいで貴方のデスクを飾ります。

Rev-O-mate-_PHOTO-SIDE-BK

https://www.kickstarter.com/projects/1183795653/rev-o-mate-assist-your-creative-design-art-works/

Rev-O-mate config tool BETA Rev.2
(2018.04.27)

Firmware Updater 1.20
(2018.04.27)

ツール アップデートログ

  • UIの改善
  • ダイアルモード変更(1>2>3>4>1….)ボタンの機能追加
  • “] “が表示されていないバグの修正
  • マクロ登録の順序が読み出しなどを経て入れ替わることがあるバグの修正
  • マクロ登録-インターバル設定時の操作感改善
  • 英語キーボードへの対応(設定から選択してください)

ファームウェア アップデートログ

  • 未登録のダイアルモードがあった際ボタンが効かなくなる事のあったバグを修正

 

mpc-be64_2018-04-27_19-42-36

※Firmware updateをする際には、Rev-O-mateの両端、ケーブルに一番近い二つのボタンを押しながらUSBケーブルを接続してください。
青と赤に点滅するboot loaderモードが呼び出されます。

Caution:When you update firmware, Connect Rev-O-mate with pushing both 2 button nearest from the cable.
boot loader mode will be enabled.LED indicate special pattern.

Rev-O-mate config tool BETA Rev.1
 (2018.04.13)
過去版
過去版

上記リンクからコンフィグツールがダウンロード可能です。
DL後、zipファイルを解凍し、フォルダ内のsetup.exeを実行してください。
画面の指示に従ってインストールを進めてください。
インストールが終了後、WindowsのメニューにRev-O-mateが現れますので、そちらからツールを起動してください。

本ツールは現在ベータ版であり、今後も調整やプリセットの追加等を行っていきます。
引き続き、Kickstarter上でご意見等頂ければ幸いです。

また、KS版はFWのみのインストールとなり、プリセットなどが入っておりません。
こちらにPhotoShop,ClipStudio,SAI3種ソフトの基本的な動作を抑えたお試しプリセットを用意しました。
ツールから「設定」→「復元」ボタンでファイルを指定することで読み込むことが出来ます。
Rev-O-mate_2018-04-13_18-29-09 Rev-O-mate_2018-04-13_18-30-02Rev-O-mate_2018-04-16_13-02-30

日本語マニュアルページはこちら

English Manual is here

 

 

 

Rev-O-mate config tool BETA Rev.1
 (2018.04.13)
過去版
ページ上部へ戻る