Pocket

共通設定ではLED・ボール挙動・キーボード・バックアップ等の設定をすることができます。


画面内の設定項目を変更した際、中央部の書き込みボタンを押さなければ設定が書き換わりませんのでご注意下さい。

設定画面上部

まずは上部のLED・ボール挙動設定を見ていきましょう。

プロファイルLED点灯設定

こちらではプロファイル毎に指定したLEDの点灯設定が可能です。
消灯にチェックを入れることで無効化する事もできます。

LED点灯タイプ

こちらではプロファイルとボール機能どちらのLED色を優先するかの設定が可能です。

プロファイルLED設定

こちらにチェックを入れることで、~秒後にLEDを消灯する、といった動作が可能になります。プロファイルが切り替わった時だけ光って、後は消灯していて欲しい、といった時に有効です。

ボール機能LED設定

こちらはボール機能を切り替えた際のLEDの点灯方法を選択できます。
ゆっくり・フラッシュして消えるを選択した場合には消灯後プロファイルLEDが再び点灯します。

スリープ時LED消灯

PCがスリープした際にLEDが消灯するかどうかの設定です。

ボールのXとYの入れ替え

X軸とY軸の移動量を入れ替えて認識します。
トラックボールを横に配置して使用する際に効果を発揮します。

ボールのXY反転

X軸の上下、Y軸の左右を入れ替えます。

通知設定を有効

ホイール機能を切り替えた際、Windows通知領域にメッセージをポップさせます。

設定画面下部

キーボード設定

設定アシスタンスを省略してJIS・ANSIを切り替えることが可能です。

バックアップ

設定ファイルの復元や保存、初期化を行うことが出来ます。
別のユーザーに自分の設定ファイルを渡したり、もらったりすることも可能です。
初期化を行った際には全ての割り当てが未設定となるのでお気を付けください。